スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

路上で600万奪われる=男が75歳女性殴り逃走―東京(時事通信)

 10日午後1時5分ごろ、東京都中野区中央の路上で、男が同区の無職女性(75)の顔を殴り、現金600万円の入ったポーチを奪って逃走した。警視庁中野署は強盗事件として男の行方を追っている。女性にけがはなかった。
 同署によると、女性は同日正午ごろ、約200メートル離れた銀行で、保険契約のため、口座から現金610万円を引き出し、うち600万円をポーチに入れていた。
 男は徒歩で女性を追い抜いた際、片言の日本語で「これ、これ」とポーチを指さし、女性の顔を2発殴って転倒させ、女性が落としたポーチを奪って逃げた。10万円は財布に入れており、無事だった。
 男は外国人とみられ、身長約175センチ。紺色のスーツ姿だったという。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕押収銃器~ペンシル型拳銃から自作機関銃まで~
裁判員裁判、初の一部無罪=強盗致傷は窃盗に
強盗致傷で中国人逮捕=300万奪った疑い
アイスピックで74歳男性襲う=強盗傷害容疑で男逮捕
交番に「拳銃よこせ」=包丁男を逮捕

<菅内閣>政策の行方は? 公約見直しも視野(毎日新聞)
財政健全化めぐり議論=G20財務相会合が開幕(時事通信)
【イタすぎるセレブ達】エマ・ワトソン、英国人青年実業家と破局。遠距離恋愛よりキャンパス・ラブ?
7月17日から新免許証、裏側に臓器移植欄(読売新聞)
樽床氏が代表選出馬を表明=民主(時事通信)
スポンサーサイト

「本番いける」 W杯へファン手応え(産経新聞)

 「W杯本番へ期待つなぐ一戦!」。サッカー日本代表は30日、強豪イングランド代表と強化試合。惜しくも逆転負けしたが、格上相手との大接戦に国内のサポーターからは「本番でもいける!」と期待の声が上がった。

 東京・渋谷のスポーツバー「サムライ・ブルー・カフェ」では、約90人が大型スクリーン越しに大歓声と悲鳴を交錯させた。群馬県の会社員、田村康弘さん(42)は「負けはしたが、2本ともオウンゴールなのでメンタル的に良い方向で本戦を迎えられるはず」。東京都杉並区の会社員、松本実沙子さん(29)は「チームが一つになっていた。本戦でも前向きに戦って夢を実現させてほしい」と、期待をふくらませていた。

【関連記事】
残り20分、攻守の切り替え継続せよ
日本、イングランドに逆転負け オウンゴールで2失点
なでしこ、W杯出場決定 3決で中国に2-0
オーストリアをドイツが併合 1938年W杯フランス大会
闘莉王、ミーティングで「日本はヘタクソ」
iPadが上陸

「すき間ない救済目指す」 大阪にアスベスト研究拠点 (産経新聞)
生態系保全目標、大半先送り…条約会議準備会合(読売新聞)
<漁船事故>海底から1遺体発見 1人不明 石川沖(毎日新聞)
わいせつの消防副士長を懲戒免職処分 東京消防庁(産経新聞)
従業員ら4人を起訴=一家3人強殺、遺棄―長野地検(時事通信)

参院選比例代表で安藤、西島両氏を推薦-日精協政治連盟(医療介護CBニュース)

 日本精神科病院協会(日精協)の政治団体である「日本精神科病院政治連盟」(鮫島健委員長)は5月20日、執行役員会を開き、今年夏の参院選比例代表に民主党からの立候補を表明している安藤高朗氏(医療法人永生会理事長)と、自民党現職の西島英利氏を共に推薦する方針を全会一致で決めた。一方、自民党からの出馬を表明している木村義雄前衆院議員(元厚生労働副大臣)と、みんなの党から出馬する清水鴻一朗前衆院議員は「支援」する。

 参院選比例代表では、日本医師連盟が11日、安藤氏の推薦を決定。また病院関連では、日本医療法人協会の政治団体「日本医療法人連盟」なども安藤氏推薦を既に打ち出しており、これで四病院団体協議会(四病協)の足並みがそろった。

 日本精神科病院政治連盟は、6年前の参院選比例代表では自民党から立候補した西島氏1人を推薦した。しかし、昨年秋の政権交代を受けて今回は、民主党からの出馬を表明している安藤氏もそろって推薦する方針に転換した。同連盟は今後、安藤氏の推薦をいち早く打ち出した医法連などに西島氏の推薦を要請する。

 鮫島委員長は執行役員会後の記者会見で、「安藤氏については、われわれが主体的に動くというよりは、選挙運動をバックアップする。それに比べて西島先生に関しては、少し積極的に運動することになるだろう」と説明した。
 また木村、清水両氏への「支援」については、「推薦に比べて多少の差は出てくるかもしれない」と述べた。


【関連記事】
日医連、民主候補の安藤氏推薦を決定
日医連の参院選対応、結論持ち越し
安藤氏、西島氏ら5人に推薦状交付―老健連盟
参院選へ向け「火の玉になって頑張りたい」―永生会・安藤氏
日医連、「政権与党である自民党」支持方針を撤回

割安補修で遊び場確保を=遊具事故防止に事例集―消費者庁(時事通信)
月内の訪米検討=普天間、国防長官と詰め-防衛相(時事通信)
原田大二郎氏擁立 小沢氏が正式発表(産経新聞)
強盗強姦の被告、裁判員裁判で23年判決 横浜地裁(産経新聞)
「地産交流」の弁当を限定販売=近畿・北陸で〔地域〕(時事通信)

トキ 卵がまたカラスに奪われる 残りの卵がまだ存在か(毎日新聞)

 環境省は10日、新潟県佐渡市で放鳥されたトキのペアの巣をカラスが襲い、卵1個を奪ったと発表した。ただ、ペアは直後に巣に座り込んで卵を温める「抱卵」を再開しており、1個以上の卵が残っているとみられる。

【関連記事】放鳥トキ:巣にカラス侵入、卵捨てる ふ化厳しく

 同省によると、襲われたのはいずれも09年に放鳥された4歳の雄と2歳の雌のペアの巣。10日午前7時半ごろ、巣で抱卵していた雌が何かに驚いたように飛び立った直後、ハシブトガラスが巣に降り、卵1個を奪った。

 市内では9日にも別のトキの巣がカラスに襲われ、直後にトキが卵1個を捨てたばかり。現場を観察していた永田尚志・新潟大准教授(鳥類生態学)は「天敵が来ても逃げないように、トキに学習してもらうしかない」と話した。【畠山哲郎、磯野保】

【関連ニュース】
【トキの生態】繁殖うらやましい? ペアの巣に別の雌接近
【写真特集】トキもいろんな鳥も 毎日動物園・鳥類別館
【トキの話題】トキ襲撃死:電気柵などの設置を…検証委が報告書案
【トキの話題】トキ:2世誕生に期待 9日以降ふ化も…新潟・佐渡

<日照時間>4月の観測史上最少に 仙台市などで9地点(毎日新聞)
「母になるための環境」日本は32位(産経新聞)
女性に跳び蹴り 男が財布奪い逃走(産経新聞)
<ハンカチ王子>斎藤まだ伸びる スカウト陣、投球術を評価(毎日新聞)
中小企業の健保負担 大企業“肩代わり” 改正法成立(産経新聞)

死亡の母子に刺し傷多数=夫が不明、市営住宅殺害-京都府警(時事通信)

 京都市伏見区竹田三ツ杭町の市営住宅の中西二郎さん(30)方で、妻の真澄さん(34)と長男隼人ちゃん(5)が殺害されているのが見つかった事件で、2人の遺体には多数の切り傷や刺し傷があったことが24日、捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、真澄さんは上半身に傷が多数あり、特に背中に集中しているという。発見時、2人の遺体の上には布のようなものがかぶせられ、室内から血の付いた包丁も発見された。
 中西さんの所在が分からなくなっており、車もなくなっていることから、京都府警捜査1課と伏見署などは、何らかの事情を知っているとみて行方を捜している。 

【関連ニュース】
事件の朝、近所の人が会う=殺害された夫婦に自宅で
焼け跡2遺体、首絞められた跡=役員夫婦か、殺人放火で捜査
出頭の母、長男殺害容疑で逮捕=車内に8歳男児
死因は窒息死と判明=手か柔らかい布で首絞める-78歳女性強盗殺人・山口県警
78歳女性、自宅で殺害か=強盗殺人で捜査本部

京都の市営住宅、母と5歳児殺される(読売新聞)
<上高地>北アルプスの観光シーズン幕開け 河童橋で開山祭(毎日新聞)
ハッブル宇宙望遠鏡 星の誕生現場の写真公開 20年記念(毎日新聞)
<地震>茨城で震度3=午前7時28分(毎日新聞)
大阪のうまいもん弁当 コンビニで販売 (産経新聞)
プロフィール

Author:かんばらけんじさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。